初!ラバーガールと市川のコラボ作品発表

 今日、近所のファミリーレストランからふたりの若い女性が連れ立って出てきた。髪は好きな茶髪で、Tシャツを着ている。下半身が視界に飛び込んできて、仰天した。ふたりとも、黒のレザーの革ツナギを着ているのである。暑いからか、ツナギの上半分は腰あたりに巻いて、ヘルメットを持っている。残念ながら顔は見られなかったが、女性ふたりというライダーそれも革ツナギを着込んでいるというのは東京の郊外では非常に珍しい光景だ。絶対あれはラバーフェチのレズビアンに違いない。これからどんなプレイを始めるんだろう、あーもうたまらない。思わず想像力をたくましくして、今晩の夜のひとりでする……まあ、いいでしょう。前置き終わり。
 さて、今日から公開したスペシャルコンテンツ「LOVE MEETS RUBBER」第三編、なんこさんと市川哲也のコラボ撮影。ただでかなり金のかかった写真を見られる、そのコストパフォーマンスの高さは相当なものだと自負している。
http://www.alt-fetish.com/cnts/love/index3.htm
 今すぐチェックすべし! なんこさんはスタイルのよい、ニュートラルな美人である。撮影ではこちらがドキッとするほど積極的にラバーで完全防備したその身体を寄せてきた。市川がタジタジッとなっているのが伝わってくるだろう。撮影のときの苦労話を冒頭に載せたので、そちらもお読みいただければ光栄だ。
 結局どんなポーズが最もかっこよくて、魅力的に見えるのか、カメラマンのかぼすさんも私もなんこさんも分からないままであった。私としては、ありがちなSMみたいなポーズとかシチュエーションは避けたかった。かといって、この格好でどんなポーズがはまるのか、その具体的アイディアがないのである。そうはいっても、終わってみれば、なかなかユニークな写真が撮れたのではなかろうか? 撮影自体はとても楽しくて、また次もやりたいほどだ。今度やるときは、もっとポーズやコスチュームのコーディネートを事前に決めて、どんなショットを撮るかを具体的に絞り込んで挑みたいと思った。
★PR
SM女王様の皆様、ご相談いただければ有償でラバースーツに身を包んだかっこいいショットをお撮りいたします。営業用にいかがですか?ALT-FETISH.comスタジオ併設の印刷工房でお名刺、はがき他各種宣伝用素材をお作りできます。
★お知らせ
今日から、超薄型ラテックスグローブを発売開始しています。
http://www.alt-fetish.com/costume/1487/1487.htm
サイズは、女性用のS、男性用のM、手の大きな人用のLを揃えています。BLACKSTYLEの新商品で、ALT-FETISH.comとしても今後常備アイテムにしていきますから、ぜひお試しください。15ペアも入ったお得な逸品です。ラバピカやパウダーなしで、スルッと装着できてとても便利です。
市川哲也
ALT-FETISH.com
http://www.alt-fetish.com/
info@alt-fetish.com
当コンテンツの一部または全部を引用または転載するときは「(C)ALT-FETISH.com」と最後に付記していただければ幸いです。また、今後の友好のためにもご一報いただければとてもうれしいです。