ラバーフェティッシュで革命?!

 筆者が敬愛するジャーナリスト、発言者、学者は村上春樹、辺見庸、モーリー・ロバートソン、田原総一郎、孫正義、田中優、金子勝、ライシュ、ダイアモンド、フリードマンなど。などなど、あーなるほどわかるわか感じの人々です。村上春樹、田原総一郎は私の出身大学と同じ早大第一文学部という、物書く偉人?たちを多数輩出したところなんですね。
 私がその大学・学部を目指したのはそういう人たちが学んだところならば何かあると思ったからですけれども、もちろんなにもありませんでした。っていうのは言い過ぎですね、まあありました。いろいろ。
 それから二十年経ち、今、私が毎日便所で読んでいる本『グリーン革命』(上)(フリードマン)では、中東産油国の自由度と、原油価格は、反比例の関係にあるとのことです。つまり、原油価格が上昇すると、自由度(女性の参政権や人権、教育、国民の知る権利、メディア報道自由度)は下がります。原油価格が下落すると、自由度は上がります。
 原発もそれに似ている気がします、つまり原発という資源が出るところ(原発立地自治体)は莫大な金が降ってくる、だからその地域のカルチャーやクリエイティビティーは一切育たず、ひたすら古典的な男尊女卑の古い農村のガチガチボンデージ状態が展開される。それで急にその金がなくなるともうダメみたいな。もっともっと原子炉作ってお金ちょうだーい、アディクションです。安全安心じゃなくて、金がいるんですねみんな。
 冒頭の偉大な知性の一つ、モーリー・ロバートソン氏もこのギチギチ思考停止のダメ日本を元気にするには、みんなが、外側から、マスコミから与えられたお仕着せの欲望ではなく、(たとえばラバーフェチのような)自分の本当の欲求、クィアな欲求に真摯に耳を傾けて、それを追求することが大事と仰っています。「原発爆発した? はーそれで。他に何か?とりあえず今は踊ろう!楽しもう!Shall we dance?」(2011.6.21 i-morley) 幸い、原発に近い地域の方からも、わずかながらラバーの注文は来ているんです。ですからきっと、そうした方々こそが、これからの日本を元気にしてくれると願って丁寧に祈りを込めて発送しています。もちろん日本が元気になる前に、彼のそれが元気になることが第一です。勃起第一!
 いやー、不肖市川、3/10にクローズアップ現代でi-morleyが取りあげられて以来、彼のUST中継にドはまりなワケであります。ALT-FETISH.comの提供しているサービスでモーリーさんと池田さんが一番喜んだのはなんといってもALT-FETISH.comのフェティッシュ動画です。モーリーさんてば、「私の撮った変態動画見てくださいって、メール下さい。番組終わったらニヤニヤてみますから」ってあるときUSTで仰ったんです。私はそれを聞いて、まさに!と思って送ったURLがこれです(この動画は私と客が結託して作成し、ドメインQUEERSUIT.comも取ってわーって作ったウェブサイトにあげた、完全無料で広告なしの笑える自爆「手作り動画」ですので安心して見てね)。
http://www.queersuit.com/session03.html
 この動画、池田さんもモーリーも見てくださったんです。うれしかったー。私としてはひたすらこれからも、モーリーと池田さんが喜ぶようなクィア動画を収録してはモーリーにこっそり送るというのを人生のミッションとして楽しみたい所存です。クラブは……、すいません、大音量と喫煙臭が自閉症ボーダーラインの身にこたえるので、辞退します。
 モーリーさんは、ALT-FETISH.comの商品で一番興味を持ったのは、春日さんのフェティッシュセラピーとバキュームベッド体験でした。なるほどーって思いました。
http://www.alt-fetish.com/service/1904/1904.htm
 皆さん知ってますか。株主となっても楽しめるってことを。東電の株主のなかには、ずーっと、定款に脱原発を書き込めと議案提出し続けている人たちがいます(フランスや中国、そしてロシアはバンバン原発これからも作るというご時世のなかで!)。そして彼らの賢明なる議案は、今年も含めて、取締役から一貫して反対され続けた歴史があります。ま、理由は、定款とはそもそも、事業の手段としての原発をするしないみたいなこと(些末な具体的事項)を盛り込むのにふさわしくないから、とかいうことなんですが。もちろんめげずに、彼らは議案提出し続けるでしょう、今後も。私企業の定款には何を書こうが勝手ですから、役員連中の拒否理由は屁理屈。このレアな東電株主たちの活動を応援しましょう、というのがモーリー前の結論。今は、こう書く以外にありません。その株主たち、きっと楽しいだろうな!
※今品切のBLACKSTYLE商品は今月末に入荷します。すでにドイツ出荷済み。
【フェティッシュジャーナル】[ラバーフェティシストのためのメルマガ・ブログ]
文・市川哲也
—————————————————————————
ラバーフェティシスト専業企業ファティーグ合資会社のドメイン
◆2001年創業。信頼のラバーコンテンツサイト| ALT-FETISH.com |
http://www.alt-fetish.com/
◆動画サイト| QUEERSUIT.com |
http://www.queersuit.com/
◆ラバー販売に特化した高機能ECサイト| ALT-FETISH.jp |
http://www.alt-fetish.jp/
◆携帯電話からのご利用
http://www.alt-fetish.jp/m/
◆商談ルーム 東京都小金井市
http://www.alt-fetish.com/service/shop/index.htm
◆ツィッター
http://twitter.com/ALTFETISH
◆mixi
ニックネームはALT-FETISH IDは17789314
◎ALT-FETISHは規約により高速インターネット回線につながったPCをお持ちでメール
やインターネット閲覧をできる環境をお持ちであることがご利用条件となり、商談ルーム
ももちろん例外ではございません。
◎ALT-FETISH.comと他社の違い
1.マジでラバーフェチの市川が満足するものしか売らない、ラバーフェティッシュ
経験の質の高さ、これを裏付ける10年の実績
2.競合他社が手を出しにくい、回転の悪い海外雑誌や高額ラバーマスクを豊富に品
揃え(出血も辞さない在庫への投資)
3.キャットスーツで比較すれば日本で最も安い価格優位性
 グーグルやヤフーで上位に出るからといって、そこの商品やサービスが優れている
とは限りません。そのことは皆さんなら当然ご承知と思います。
—————————————————————————
Copyright(C) 2011,ファティーグインク 掲載記事の無断転載を禁じます。
—————————————————————————