ラバーの力

 人にとって服というのは思った以上に意味があり、また服を着ることによって人はまったく違う自分になることができる。  ここに4つの入れ物を用意しよう。いずれも買ってきてばかりの新品だ。 ・ガラスのコップ ・ブルーのバケツ […]

続きを読む


ドラッグはラバーフェチで代替できないかね?

毎回有名人がドラッグでつかまるのを目にする度に思うんだが、ドラッグはラバーフェチで代替できないかな。 ドラッグは身体に悪いし、そもそも違法なのでとんでもないリスクがあるけど、ラバーフェチのリスクはほとんどない。むしろ汗を […]

続きを読む


マンカインド・プロジェクト。男らしさの呪縛から自由になろう

マチズモという言葉ご存じでしょうか? 男らしさ、「強さ」「たくましさ」。男性優位の価値観から出てくる、いろいろな思想信条、思い込み、偏見、そういうものの底辺に昔からある傾向です。男性優位の競争社会では、男性は黙ってたえる […]

続きを読む


感覚統合とボンデージ

私は小さい頃から、ぎゅーっとされるのが好きでした。重い布団。弟との「ウルトラマンごっこ」での圧迫。そして全身をぎゅーっときつく拘束する全身スーツの着用。 いろいろネットを調べてみた結果、どうやら私は自閉症スペクトラム障害 […]

続きを読む


妻が流産

今日未明、妻が流産してしまった。6週くらいだったろうか。ちょうど魚みたいなかたちにまで育っていたはずだった。こんなに残念なことはない。妻もかわいそうだった。 Text by Tetsuya Ichikawa Alt-fe […]

続きを読む


ひきこもり、特効薬は

欲望だと思う。 ○○したい、という。ひきこもりのひとのそれは、たぶん欲望が弱いと思う。いやもちろん、いろいろ彼らには欲望はあると思う。わかって欲しいとか、人と交わりたい、働きたい、ふつうになりたい。 しかしそれじゃまずい […]

続きを読む


迫害される喫煙者

NYの市長がとんでもなくたばこ嫌いなせいもあって、今やNYでは、公共の場所はもちろんのこと、民間の施設でもレストランはおろかバーでも禁煙だという。 酒を飲みながらたばこをくゆらす、それすらももはや当たり前の光景ではなくな […]

続きを読む