ラバーの力

 人にとって服というのは思った以上に意味があり、また服を着ることによって人はまったく違う自分になることができる。  ここに4つの入れ物を用意しよう。いずれも買ってきてばかりの新品だ。 ・ガラスのコップ ・ブルーのバケツ […]

続きを読む


ヒガコのラバー店はネグリ、ハートがいう「コモン」

5月に東小金井で店、それもこれまでのやったりやらなかったりの予約制ではなくて、予約なしで毎日やっている店を始めました。大勢のお客さんにおいでいただき、私の「やる気」が完全に復活したおめでたい令和元年の夏です。 いまは、ネ […]

続きを読む


ドラッグはラバーフェチで代替できないかね?

毎回有名人がドラッグでつかまるのを目にする度に思うんだが、ドラッグはラバーフェチで代替できないかな。 ドラッグは身体に悪いし、そもそも違法なのでとんでもないリスクがあるけど、ラバーフェチのリスクはほとんどない。むしろ汗を […]

続きを読む


身近にあって無料で手に入る「素材」で最高のラバープレイをするには

近年、というかここ20年くらい、給与所得者の実質賃金(可処分所得)は下落の一途をたどっています。そうしたなかで、セックスレスも広がっており、性欲求をいかに簡便に、安く解消するのかが課題になってきています。 そこでALT- […]

続きを読む


女性にとってのセックスとは

少子化、晩婚化、非婚化への流れが止まる気配がありません。古い制度を維持温存するため、日本の年金当局は、現役世代からの年金の徴収に血道を上げています。 いま、50歳以下の現役世代は、払込保険料を下回る年金しかもらえないこと […]

続きを読む


マンカインド・プロジェクト。男らしさの呪縛から自由になろう

マチズモという言葉ご存じでしょうか? 男らしさ、「強さ」「たくましさ」。男性優位の価値観から出てくる、いろいろな思想信条、思い込み、偏見、そういうものの底辺に昔からある傾向です。男性優位の競争社会では、男性は黙ってたえる […]

続きを読む


ネットの終わり。そして人は関係の地平へ

平成ネット史見ましたかね。私はお客さんに教えてもらって再放送見ました。 昔(1990年代)は個人が表現のツール(メディア)を手にして、いよいよみんながどんどん表現をして情報の民主化が進むって思ったわけです。 実際はどうな […]

続きを読む


消費社会の神話と構造、ラバーのベストプラクティス

ALT-FETISH.shopでラバーを買ったとしても満たされるのはいわゆる機能的便益のみです。 もっと高次の?というか高い低いはないんだけど、じゃあ別の、といおう、たとえば情緒的便益とか、自己実現的便益などは1ミリも満 […]

続きを読む


ラバーフェチは発明

ラバーフェチって人類の発明だと「さえ」思うようになりました。 私がフェチ化した経緯はこうでした。 幼少期、母親のロングブーツ 思春期、革つなぎの女性ライダー 青年期、バットマンやヒーローのコスチューム、ボディコン ラバー […]

続きを読む


緊急報告 Pornhubでみつけた3Dアニメーションが神クオリティ

昔から自分の性癖が変態過ぎてズリネタに苦労してきた。普通のセックスから得られる欲求充足とは別次元の興奮が、ラバープレイやボンデージプレイから得られることが分かって、人生がもっと楽しくなった――そういう人はALT-FETI […]

続きを読む


フェチ系オフ会メンツ固定&ストーカー問題

最近モーリーロバートソン氏が彼のニコニコチャンネルで語っていたんですが、オフ会のたぐいをすると必ずそこに毎回やってきて、参加している女性のストーキング行為を始める輩が出ると。 誰でも気軽に参加できるパーティーやオフ会「あ […]

続きを読む


写真募集「ラバー活動」する女性のみなさま

このブログに投稿していただいたモデルさんの写真です。最近、ラバー活動と称して、一般女性がデパートメントHなどのイベントや、ラバーをフューチャーしたバーに出かけて楽しむライフスタイルが広がっています。 正直言ってそうした方 […]

続きを読む


やってみた・ラバートータルエンクロージャーによる窒息プレイ

【重要な注意喚起】この内容は筆者が自分の身をもって体験したことの「個人的感想」であり、他の人が同じことをして同じ感想を持つということは原則保証されません。また実際にまねして行うと確実に死の危険にさらされるので、絶対にまね […]

続きを読む