女装とフェチの痛快な遊び場ABAB

この投稿は、取材リポート的なもので、お店の宣伝や、詳細をお伝えする目的で書いたものではございません。  はじめに、勘違いなさる読者(実は私も、行く前まではちょっとそうだった)がいるとよくないのでここだけは強調しておきます […]

続きを読む


今月初めにリニューアルOPEN!!ストア・スタジオ詳細

●ご報告とお礼  前回7月のフェティッシュジャーナルで告知したとおり、東京・東小金井にあるALT-FETISH.shopのストア・スタジオはこのほどリニューアルオープンいたしました。スタジオの写真などはTwitterにア […]

続きを読む


アフターコロナ、新スタジオ

 みなさんこんにちは。ALT-FETISH.comはもともと、不肖・私市川が2001年の1月頃、ドイツのマーキスにメールして、まさかのピーター本人から返事が来たことをきっかけにはじまったラバーフェティッシュピープルのため […]

続きを読む


ADHDがコンサータ飲んで必死に書いた魂のブログ

 もはや実在する皆さんを念頭に、メールを書くレベルでないとやる気が起こらない重度のADHDでラバーフェチの市川です。  昨年5月、みなさま記憶に新しいかと存じますが令和が始まりました。そしてそれと同時に東小金井徒歩7分の […]

続きを読む


ラバーの力

 人にとって服というのは思った以上に意味があり、また服を着ることによって人はまったく違う自分になることができる。  ここに4つの入れ物を用意しよう。いずれも買ってきてばかりの新品だ。 ・ガラスのコップ ・ブルーのバケツ […]

続きを読む


ヒガコのラバー店はネグリ、ハートがいう「コモン」

5月に東小金井で店、それもこれまでのやったりやらなかったりの予約制ではなくて、予約なしで毎日やっている店を始めました。大勢のお客さんにおいでいただき、私の「やる気」が完全に復活したおめでたい令和元年の夏です。 いまは、ネ […]

続きを読む


ドラッグはラバーフェチで代替できないかね?

毎回有名人がドラッグでつかまるのを目にする度に思うんだが、ドラッグはラバーフェチで代替できないかな。 ドラッグは身体に悪いし、そもそも違法なのでとんでもないリスクがあるけど、ラバーフェチのリスクはほとんどない。むしろ汗を […]

続きを読む


身近にあって無料で手に入る「素材」で最高のラバープレイをするには

近年、というかここ20年くらい、給与所得者の実質賃金(可処分所得)は下落の一途をたどっています。そうしたなかで、セックスレスも広がっており、性欲求をいかに簡便に、安く解消するのかが課題になってきています。 そこでALT- […]

続きを読む


女性にとってのセックスとは

少子化、晩婚化、非婚化への流れが止まる気配がありません。古い制度を維持温存するため、日本の年金当局は、現役世代からの年金の徴収に血道を上げています。 いま、50歳以下の現役世代は、払込保険料を下回る年金しかもらえないこと […]

続きを読む


マンカインド・プロジェクト。男らしさの呪縛から自由になろう

マチズモという言葉ご存じでしょうか? 男らしさ、「強さ」「たくましさ」。男性優位の価値観から出てくる、いろいろな思想信条、思い込み、偏見、そういうものの底辺に昔からある傾向です。男性優位の競争社会では、男性は黙ってたえる […]

続きを読む